闇金の解決法

トップページ
お気に入りに追加
  

闇金の解決法

闇金の電話の取り立ては執拗で、中には家までくるケースもあります。
家族や会社にばれてしまうと大変なことになってしまうので、早くに対策を売っておく方が得策です。
家族が闇金を借りているということが発覚した場合、まずは弁護士事務所に相談をしましょう。

 

闇金は法律の専門家に弱く、最短で即日で取り立てを止めることができます。
今は闇金専用の弁護士事務所は、24時間年中無休、そして無料で相談を受け付けているところもあります。
発覚したのが夜でも大丈夫です。
発覚した段階で焦らず冷静になり弁護士事務所に相談をしましょう。

 

警察に相談するのも一つの手ですが、明確な違法行為がない限り動けません。
闇金で通常行われている利息制限法などを無視して貸し付ける違法行為は刑事罰として重く、闇金業者も摘発されることを恐れているため、弁護士か司法書士に依頼することがベストです。
相談をしたあとは、複数の選択肢が弁護士が提示してくれます。

 

そのうち自分がベストだと思った方法で依頼をし、委託契約を結びます。
そこから弁護士が闇金業社に取り立ての即日中止、迷惑行為の禁止、返済の提示の交渉をしてくれます。
その後解決となりますが、その後も怪しい動きがないかアフターフォローもきちんとしてくれます。

 

弁護士は無料で相談を受けてもらえますが、委託契約すると大体相場では5万くらいかかります。
また闇金から過払い金としてお金を返してもらえることもあります。
泣き寝入りせず、きちんと公的機関にお願いして解決をしましょう。